オリエント急行殺人事件

2016年07月05日 火曜日

シドニー・ルメット監督、アルバート・フィニー主演の1974年の映画「オリエント急行殺人事件(Murder on the Orient Express)」。
アガサ・クリスティの小説「オリエント急行の殺人」が原作。

イスタンブールでの事件後、イギリスでの新たな事件の為にオリエント急行に乗ったエルキュール・ポアロ。
その列車での旅の夜、一人の男が自室で殺される。このオリエント急行の会社の重役がエルキュール・ポアロと共に乗り込んでおり、彼から犯人を捜し出して欲しいと依頼を受けたエルキュール・ポアロは、殺された男が数年前にアメリカで起きた幼女誘拐事件の犯人だと気付く。

この映画、確か昔一回見た事があるはずで、更に以前にデヴィッド・スーシェがエルキュール・ポアロを演じたイギリスのITV版のテレビドラマ「名探偵ポワロ オリエント急行の殺人」を見たので犯人やネタは知っているので、推理モノとしての部分では楽しめなかったし、推理モノとしても非常に微妙。
殺人までは集まって来る何とも怪しい乗客達から、何かしらありそうな人々の列車での動きがあってワクワク感はあるのに、殺人が起こってからのポワロの捜査になると途端につまらなくなる。
ポワロの乗客に対する尋問だけでほぼ一時間も行ってしまい、徐々に何かを見つけたりして謎を解いて行く推理モノのおもしろさが無いし、映像的にも動きが少なく退屈する。
謎の追及や証拠を集めて行く部分もほとんど無く、この事件に深く関係するアームストロング事件に関しては説明が無いので分からないけれどポワロが何故かよく知っていて、ほぼポワロの記憶だけで説明されるので納得感が薄い。
尋問が終わると速攻で謎解きに入ってしまい、ただ原作をそのまま時間内に消化している感じしかしない。
その謎解きもポワロが延々一人で喋りまくって説明するだけなので成程の爽快感も無く、それまで感じていたポワロのうっとおしさが爆発してしまい、一番の見せ場の謎解きが「ポワロ黙れ!」になってしまう。

何よりいただけない、気に入らないのはエルキュール・ポアロ。
アルバート・フィニー演じるエルキュール・ポアロはヒャッハッハ!と笑い、ホテルの食事を給仕がいる前で思いっ切り貶したり、話し声が怒鳴り声の様な大きな声だったり、女性にも怒鳴り声を上げて問い詰めたりと見ていても下品。最後の謎解きのポワロの一人でのお喋り場面は声がデカいし、まあ品は無いしで酷い。
確か原作やデヴィッド・スーシェのテレビドラマの「名探偵ポワロ」でのポワロは、時代遅れの貴族の様な非常に上品で物腰柔らか、神経質な程几帳面といった人物だったはずで、そこがポワロを特徴付けていたのに、その本当のポワロとは違う下品なおっさんじゃあだめだろう。
シドニー・ルメットもアルバート・フィニーも何処まで分かってのこの映画なのかは分からないけれど、エルキュール・ポアロにしろシャーロック・ホームズにしろ、推理を楽しむ部分も大きな主軸ではあるけれど、有名探偵のシリーズモノはスーパーヒーローと同じく、そのキャラクターモノでもあって、その主人公に魅力があるからシリーズ化され人気が出ているにも関わらず、その一番重要なエルキュール・ポアロを全然別者にしてしまう意味が分かんない。この映画がヒットはしたけれど、アルバート・フィニーで続編が作られなかったのも分かる。

謎もこの映画だけ見ていると非常にしょうもないし都合が良いだけに思えてしまう。
エルキュール・ポアロが偶々乗った列車でこれだけ大勢の人間が関わって非常に良く練られた計画によって殺人事件が起こってしまうのは、色々ある事件の中の一つとして語られるなら全然ありなんだけれど、これだけしかないとまあ都合の良い設定。
尋問する乗客達が誰も怪しく、ポワロの側にいる重役と医者が「あいつがやった!」と言うなんて、そのまま真っ直ぐ過ぎてミスリードにもなってない。

この映画、当時は豪華キャストで映像的には持っていたのだろうけれど、ショーン・コネリーでも出番は少ないし、アンソニー・パーキンスは「キャン、キャン、キャン」の音楽が無いので普通の人だし、イングリッド・バーグマンは何作か彼女の映画を見ているけれどいまいちピンと来ないしで役者で見る訳でもないとなると、話は尋問から速攻でポワロが喋りまくるだけの謎明かしで構成としても映像的もつまらないし、アルバート・フィニーのエルキュール・ポアロが感情の起伏が激しい下品な大声おっさんでは名探偵としての魅力はないしで、非常につまらない。
「何が起こるんだろう?」のワクワク感はあるものの、その後の役者の見せ方、脚本の構成によって駄目にしてしまい、見ていても眠たくなるだけだし、最後のポワロのやかましさで目は冴えるけれど「黙れ…。」で更地にする様なぶち壊しで、正直言って駄作でしかない。

☆★★★★
 
 
関連:名探偵ポワロ オリエント急行の殺人

« | »

Trackback URL

Leave a Reply